鳳凰・孔雀の羽根につきまして

孔雀明王や鳳凰・朱雀の下絵はかなりシンプルです。

わたしも感覚で適当に描いてますので、皆さまもご自身の直感でお好きなように描いてください。

作品の羽根は細部まで描いてありますが…


下絵の羽根は大雑把です。>>鳳凰・朱雀
孔雀明王も同じく。下絵の孔雀・羽根は型取りしかしてません。下絵のまま描いてもいいですし、装飾を凝らしてもOK。>>C8孔雀明王



羽根の描写に正解があるわけではないので、「見本と同じように描くため」の指導はしません。

皆さんのセンスでお好きなように描いてくださいね☆

また講師希望の方は、このような下絵であるとご理解の上でご指定ください。


わたしが「適当に」描いてる結果が上記の点描画ですから、点描に慣れた方なら同じように描くことは難しくないですよ^^


ただあまりに「見本と同じように」を求めると、わたしが全面的に指導する形になりそうなので(そんな面倒なことをする気がないです☆)、

「下絵は大雑把」「適当に自分が好きなように羽根を描く」

2点をご了承の方のみお申込みください。