白黒148×100 ホワイトターラ仏画

点描仏画を作成中に、

「…あれ?そもそも黒紙に描かなくても良いのでは??」

と思い立ちました。

そもそも黒紙に映えるジェルペンは、

・色数が少ない

・0,5mmの太さ(幾何学ではなく身体を描くには、もっと細いのが欲しいのです)

白紙に描けばもっとカラフルに出来るし、ペンの選択肢も広がります。

ということで「白黒ホワイトターラ148×100」。

…o,35と0,5のペンで描いてます。

もっと「点描画」としての技術があればもっときれいになる気がします(笑)



下絵は適当…なんですが、この「適当さ」で描けるのはわたしが仏画を習っていたから^^;

皆さんに描いていただく為には下絵からきっちり書き込んで頂くことになります。。

適当に点を打ち込む。うーんやはりもっと細いペンの方がいいような…。